理念

ごあいさつ

歯科医療の目的は、口内の健康を生涯に渡って守り身体の健康を維持することです。
しかしながら、多くの患者さんは口内に問題がある時にだけ受診するものです。
また、医院側も当面は痛みが無くなる様にという“削って詰める治療”、の繰り返しを中心に診療しています。
こういった 歯科医院の掛かり方は、一見患者さんにとってみれば便利で満足する診療かと思われますが、
結果的に将来多くの歯を失う原因となっていることが分かってきて います。

本来あるべき治療の姿とは、必要に応じて最小限の治療をすることです。
そのためには、自分の口内の状態を把握しておく必要があります。
虫歯になりやすい体質なのか、歯周病が進行しやすい体質なのか・・・
リスクに応じた診察が必要です。
「一度削ったり失った歯は元通りに戻ることはなく、その後どんなに素晴らしい治療を受けたとしても、本来ある自分の歯には決して敵わないのです。」

歯を失う原因は、ほとんどの場合が虫歯と歯周病です。
現在虫歯と歯周病の予防法は確立されています。
防げる病気なのです。

虫歯も歯周病もなく、生涯自分の歯で食べるには、20歳の時点で虫歯がないのが理想とされています。
そのためには、家族ぐるみで 歯科医院へ上手に掛かることが大切です。
私たちの仕事は“歯を治すこと”ではなく“歯を守ること”です。
私たちはひとりひと りの患者さんに対して、生涯自分の歯で食べられるようにサポートしていきます。


3tuno
1kome

院長、副院長ともに大学卒業後、大学院まで進み、それぞれの専門分野を勉強しております。院長は一般歯科もとより補綴治療、歯科ドッグの専門で、副院長は矯正歯科認定医です。


2kome

痛い思いは誰もしたくありません。

痛みを極力少なくする治療を心がけております。
歯は、一度削ったら元に戻りません。必要最小限しか削りません。


3kome
お口のお悩みはどんな些細なことでも結構です。お気がるにご相談ください。

大切な歯のために

ご自身の歯で一生お食事ができる様に、むし歯や歯周病の予防やメンテナンスに力を入れています。
お一人さまごとに合わせたプログラムをご提案し、サポートいたします。

ストレスフリーな歯科治療を目指して

治療内容をご理解いただくことが治療の第一歩です。
治療方針を話し合い、患者さまがご納得する治療を行っていきます。

専門性を高めた歯科治療

院長、副院長ともに大学院博士課程を修了しており、大学病院で長く勤務した経験を活かして治療にあたります。

  • 診療時間
  • クリニック案内
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • アクセス
  • 求人